B'z -THE CIRCLE OF Brother 1000-
LIVE-GYM 2005『CIRCLE OF ROCK』連動企画。TAKUがアコギを持って全ライブ会場を制覇! 夢は1000人のBrotherに会い、BIGな"CIRCLE"を創ること!

■HOT INFO■
***B'z LIVE-GYM 2006スケジュール確定!!***
詳細はB'z LIVE-GYM 2006 スケジュールを見るべし。
各ライブ(コンサート)会場へのリンクや開演/開場時間も入れました♪
第一希望は奄美文化センター(奄美大島)でしたが、
見事外れて札幌ドームです。でも奄美にも行くのでヨロシク。
B'z LIVE-GYM 2006 第一希望ランキングなんて作ったのでどうぞ♪

***全国制覇達成***
運命の2005/9/19。4月の釧路から始まった41公演目の
大阪ドーム千秋楽を終え、全国制覇達成!!
皆さん今までご声援ARIGATOございました。
これからもランキングへの応援お願い致しますm(__)m

■更新履歴■
3/30 全国制覇総括の大忘年会レポ執筆完了!
3/20 話題沸騰、B'z LIVE-GYM2006のチケット予約システムを考える
2/3 世界一マズイジンギスカンキャラメルはいかが?思い出の地北海道で発見。
11/12 BeZERO Extra LIVE大波乱のTAKUステージ裏大公開中
9/23 稲葉バースディーパーティーレポ9/23分まで完了

北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 福井 滋賀 岐阜 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 京都 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 奈良 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | - | - | ▲サイトトップ
御宿東鳳物語2(おんやどとうほうものがたり通)
2005年04月27日 (水) 02:30 | 編集
就寝3時間。起床8時。
睡眠時間は4時間半。まぁいいか。

急いで普段着に着替え、朝食バイキングへ。

歩いてビックリ!
食堂までの道のりが普通じゃないのだ。
≫ "御宿東鳳物語2(おんやどとうほうものがたり通)" の続きを読む...
スポンサーサイト
福島 | コメント (1) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
御宿東鳳物語(おんやどとうほうものがたり)
2005年04月27日 (水) 01:53 | 編集
Bro総勢15名で盛り上がりまくった飲み会の後、
B'z宿泊中と噂のあった御宿東鳳(おんやど とうほう)話。

時間は既に0半時を回っているというのに、
最終バス停の東山温泉駅から、旅館に携帯で送迎をお願いしたら、
なんと迎えに来てくれた。

これだけでも顧客満足度大幅アップである!

颯爽と部屋に戻り、浴衣に着替え、
いざB'zの待つ(と思われる)6Fの大浴場へI Wanna GO NUDE GO~♪

さぁ夢の扉を開いて、
稲葉さんと松本さんの裸体に遭遇だぁ ( ̄ー ̄)
福島 | コメント (0) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
會津風雅堂(ライブ後~オフ会)
2005年04月26日 (火) 23:31 | 編集
時は20時半。
ライブ開始の18時半から、2時間ピッタリでライブは終了した。

以下、up忘れてたタイムテーブルの写真。
TIME

今しかないと思い、ギターを持って会場を出てくるBroに合わせるように、
ギターをジャカジャカかきならず。

すると、突然女性に声をかけられる。

「あのぅこれからどうするんですか?」

「良かったらカラオケとか飲みでも行きませんか?」

逆ナンされてしまった☆

しかしこちらもジャンボ中心の飲み会(オフ会)があったので、
逆に(普通に?)こっちから来ませんか? と誘う事となった。

ギターの音の吸い寄せられるように、TOMOがやってきた。

どうやらギターをかき鳴らす俺は

絶好の待ち合わせスポット

となっており、見ず知らずのBroも重宝していたらしい(笑)

よって携帯で友達と連絡が取れなくなったBroの皆さん、
俺の近くに来るとはぐれた友達の再会できる確率が飛躍的に高まります。
お勧めです<TAKU

無事にジャンボと彼のBro、はるみちゃんとの遭遇。
ライブ後

現地会津人のはるみちゃんの車の乗せられ、飲み会場へGo!

と行きたい所だったが、
途中にとんでもなく強烈なエサが待ち構えていた!

さぁ。この風景、皆さん何だと思いますか?
群がる携帯カメラ

ここからは掲載許可を貰ったTOMOのレポートを交えて紹介。
福島 | コメント (1) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
會津風雅堂(開演後~音漏れ絶好スポット)
2005年04月26日 (火) 20:00 | 編集
外は恐ろしく寒く、これ以上居る事は苦痛となった。

会場は見渡すと怪しげな入り口があるではないか。
別入り口看板

別入り口


既に一般の人も座っており、入っても問題なさそうだ。

早速中に入る。外とはうって変って暖かい。
しかも、ライブの音が聞こえてくる。
ここは絶好のスポットだぞ。

さらに中を進む。
福島 | コメント (0) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
會津風雅堂(~開演)
2005年04月26日 (火) 19:10 | 編集
重いギターを抱えながら会津風雅堂へ。
会津風雅堂


先に会場しているであろう元会社の同期ジャンボや、
行きのバスで一緒になったTOMOに連絡する。

しかし、通じない。
TOMOはグッズでも買っているのだろうか。

しばし会場を見渡す。

イケル! この会場はイケルぞ!

場内にはグッズ販売か、開場するまで入れないようで、
外にはBroの人だかりがわんさか居る。

しかし朝からロクに飯を食べていないので、
腹が減っては戦はできぬだ。

後ろの露店で販売されていたアツアツのたこ焼を
ほお張りながら、また同じ場所に戻り、
グッズを買い終えたTOMOとさくらや場内のBroを見ながら仲間を待つ。

さーて、腹も満たされた所だし、
そろそろ出すかぁとギターを取り出す。

弾こうとしたら、megねぇさん登場。

TOMO曰く、
mixiで知り合ったのだが実は実家の近所のおねーちゃんだった、
らしい。スゴ!

早速名刺を渡す(笑)
福島 | コメント (0) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
会津若松~東山温泉(関係者?)
2005年04月26日 (火) 16:45 | 編集
定刻15時半に会津若松駅到着。
青森に比べたら少ないものの、
4時間20分のちょっと長めのバス旅だった。

バスを降りると、目の前には会津若松駅。
観光地としても有名であり、人の流れも多い。

aizu01-ekis.jpg

福島 | コメント (1) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
会津若松へ
2005年04月26日 (火) 15:10 | 編集
次のライブ会場は福島県の会津若松だ。
青森に引き続き、今回の移動も格安の高速バス。

4/26[昼]11:10(新宿着)

4/24[夕]15:20(会津若着)

ギターは既に旅館に到着しており、体は楽。
会場には何人かのBroが居るので、楽しみである。

早朝、携帯メールを確認しててビックリ!
福島 | コメント (1) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
青森市民文化会館
2005年04月24日 (日) 16:37 | 編集
駅前のバスに乗り込み、青森市民文化会館へ向かう。
バス乗り場のカウンタでは「文化会館」行きか?
を尋ねる人達多数。

金額は180円。
バスに揺られる事10分。

青森市民文化会館に到着する。

その風景を見て、俺は愕然(がくぜん)とする。
青森 | コメント (0) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
青森駅話
2005年04月24日 (日) 13:53 | 編集
定刻通りAM8時青森駅到着。

体感気温は2,3℃と言った所だろうか。
都内と同じ格好ではやはり寒い。

ジャンパーのファスナーを一番上まで上げ、
重い荷物を背負いながら青森駅を歩く。

ベンチでメール受信。
「??????!!!!」
仕事?でトラブル発生!! ←やってるんですか?<俺

駅前のドトールに入り、AIR EDGE経由でネットに接続しながら
その対応をやっていた。

席に座るな否や、ちょうど良い所に
コンセントを発見したので、店員さんに確認してからは
もう俺の独壇場。
ドトールはビジネスルームと化していた。
入ったのが8時半。
出たのが12時だった。

ふぅまだ収集がついていない。

消沈する気持ち。
駄目だ頭が混乱してくる…。
計画はどうなってしまうんだろう。
青森 | コメント (1) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
ラフォーレ号(東京~青森)
2005年04月23日 (土) 23:41 | 編集
夜行バスのラフォーレで青森会場へGo!

4/23[今晩]22:30(東京八重洲口)

4/24[翌日] 8:00(青森駅前着)

-----
料金(往復)17000円、9時間半の長旅。久々の夜行バス。

やはり問題なのは荷物!
東京駅まで来るのにも困難だった。
巨大なギターに、ノートPCやバッテリ系が詰まったバッグ、めちゃめちゃ重い!

前回の北海道ではギターが隣の席に座り?シートベルトを
かけるというハプニングにあったが、今回は高速バスで助かった。
下の荷物のスペースに入れる事ができた。
しかし、ギターあまりに大きすぎて縦には入らず、横にしてる風景が見えた (^^;
大きくてスイマセン<車掌さん

いざ、夜行バスへ!
青森 | コメント (0) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
旭川戦利品(缶チューハイ)
2005年04月22日 (金) 00:49 | 編集
4/19(火) 夜21時半。

旭川のとあるラーメン屋さんにて、
ライブ帰りと思われる3人のお客さんが、
B'zの話で盛り上がりまくっていたという。

最後の会計時、店員さんから一言。

(店員)
「B'zファンの方ですか?」

北海道 | コメント (1) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
旭川グランドホテル
2005年04月19日 (火) 07:53 | 編集
ふっふっふ。
現在B'z宿泊中との噂も名高い旭川グランドホテルにTAKUも宿泊中。

これは9Fのシングルルームからの風景です。
IMG_0364s.jpg

え゛なんでこんな写真をupするのかって?
驚くなよぉ。何を隠そう、目の前の建物こそが、
今日のLIVE-GYM会場の旭川市民文化会館なのだぁ!

現在時刻8時前。
夕方には続々とBrotherが集まってくる事でしょう。

そういえば、、
多分錯覚でしょうが、昨晩B'zのお二人らしき影
こちらのホテルに向かって歩いてくる風景が見えたような見えないような。

★BIG(Lucky) NEWS!
事前にメール交換していたBroのyukieさんの友達が行けなくなって
チケが余ったとかで、急遽LIVE参戦決定しちゃいました♪

前日はちょっと寂しい思いをしていたけど、
今日はサイコーの気分☆

[途中経過]
撮影時刻AM9:09。
IMG_0396s.jpg

先着限定サイン&グッズ待ちのBroが数名並いる。
わずか1時間の間にいきなり列になっているとは!
目視では先頭の係員が順番をきちんと管理してるように見えましたです。

っつーか、俺もこんな事やってないで並べ?
まぁチャンスはいくらでもあるし、今はやる事ありまくり
なんで今回はちょっとパスです<サイン

(質問)
あれって先着何名なんだっけ? グッズは10000円以上?
北海道 | コメント (1) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
釧路市民文化会館
2005年04月17日 (日) 23:11 | 編集
やってきました記念すべき1つめのLIVE-GYM会場、釧路市民文化会館
IMG_0342s.jpg

会場裏にはツアートラック。
IMG_0335s.jpg

IMG_0334s.jpg


会場内部。これは開演後の風景です。
IMG_0347s.jpg


1時間前はグッズを待つBroが長蛇の列を作ってました。
会場外に居たTAKUはうねっちにストラップのみ注文 (^^;
IMG_0349s.jpg


寂しく音漏れLIVE-GYMやってました。
北海道 | コメント (0) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
あいボク計画失敗?(in釧路市民文化会館)
2005年04月17日 (日) 19:13 | 編集
宣伝しまくった手前書くのもなんですが、
正直な話、失敗(爆)

そもそもコンセプトが間違っていた。

ライブ会場前でBroに声かけて逆路上ライブなんて…不可能!
特にホールでは…。

●会場の規模と寒さの問題
俺の想像するライブ会場というのは、
大規模なアリーナとかスタジアムクラスで、晴天。
気温は適度で、夏みたいな雰囲気。

ところが、ココはとても寒い北海道で、
更に小規模なホールツアーなんだよね。

だから会場外になんて誰も居ない。
クソ寒いからみんなすぐに中に入っちゃう。

会場の中は中で警備員が監視してるし、
ギターでジャカジャカなんてやったら追い出されるの必死。

かと言ってクソ寒い外で一人弾いてるのは単なるアホ。

●人数の問題
アリーナツアーとかなら外でグループになってるBroも多いけど、
ホールだと1人とか多くても2,3人なんだよね。

そんな人達に突然声かけて、しかも「あいボク」
歌ってもらうなんて、無理と分かった。

歌好きな元Voのうねっちでさえも、
会場の外では「恥ずかしい」って言ってたし。
バンドのVoでもない一般人に、
それが受け入れてもらえるはずがない。

これは会場がアリーナで皆がワイワイガヤガヤしてたら別だと
思うんだけど、上記のマイナス要因で逆路上ライブは不可能だと思うのだった。
北海道 | コメント (0) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
釧路全日空ホテルにて
2005年04月17日 (日) 10:00 | 編集
ただ今極上の釧路全日空ホテルのシングルルームから♪
ビジネスや出張、遊びにもピッタリかも。
ThikpadX31+AIR EDGEのモバイル環境でこのブログ更新中♪

昨日の飲みが影響して朝はある意味幸せな目覚めだったかも。

ホテルで準備を整えた後、
会場の釧路市民文化会館に向かいます!

P.S.
荷物が凄いんですけど…。
北海道 | コメント (1) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
ライブ前日(先行釧路入り…目指せ釧路全日空ホテル)
2005年04月16日 (土) 11:19 | 編集
●13:00 自宅初『いざ釧路へ』
天気予報では旅行期間中の北海道はずっと晴れ!
ギターとパソコン持ってる時点でとても重いです…。
最寄り駅までは父の車でした。有難う。

●14:20 『ギターで戸惑い』
出発1時間前に羽田空港に到着。
早速AIR AEDEでモバイルやってみる。
感度良好、メールもバッチリです。

ギターを預けようと、カウンターへ。

んげ!

ハードケースしか取り扱えないらしい。
なのでソフトケースに入ったギターは機内持ち込みにしろと。
しかも、通常ではギターの分も座席を確保する必要があるとか。

今日は席に余裕があったので、新たに席を手配し
ギターの分も無料で確保してくれる事となった。

しかし、仮に料金が1.5倍とか2倍取られる事になったら、
機内ギター持込って面倒だなぁ。

ハードケースなんて重くて絶対嫌だし。
北海道 | コメント (1) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。