B'z -THE CIRCLE OF Brother 1000-
LIVE-GYM 2005『CIRCLE OF ROCK』連動企画。TAKUがアコギを持って全ライブ会場を制覇! 夢は1000人のBrotherに会い、BIGな"CIRCLE"を創ること!

■HOT INFO■
***B'z LIVE-GYM 2006スケジュール確定!!***
詳細はB'z LIVE-GYM 2006 スケジュールを見るべし。
各ライブ(コンサート)会場へのリンクや開演/開場時間も入れました♪
第一希望は奄美文化センター(奄美大島)でしたが、
見事外れて札幌ドームです。でも奄美にも行くのでヨロシク。
B'z LIVE-GYM 2006 第一希望ランキングなんて作ったのでどうぞ♪

***全国制覇達成***
運命の2005/9/19。4月の釧路から始まった41公演目の
大阪ドーム千秋楽を終え、全国制覇達成!!
皆さん今までご声援ARIGATOございました。
これからもランキングへの応援お願い致しますm(__)m

■更新履歴■
3/30 全国制覇総括の大忘年会レポ執筆完了!
3/20 話題沸騰、B'z LIVE-GYM2006のチケット予約システムを考える
2/3 世界一マズイジンギスカンキャラメルはいかが?思い出の地北海道で発見。
11/12 BeZERO Extra LIVE大波乱のTAKUステージ裏大公開中
9/23 稲葉バースディーパーティーレポ9/23分まで完了

北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 福井 滋賀 岐阜 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 京都 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 奈良 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | - | - | ▲サイトトップ
拓庵ステージ解説
2005年11月13日 (日) 23:28 | 編集
昨日はBeZERO Extra LIVE-GYM
The Circle of "RUN" ~未熟な旅は終わらない~
の本番ステージ。

TAKUは『拓庵』としてヒミツのメンバーを率いて
久々にステージに立った。

ぶっちゃけ、かなり自信はあったが、
とんでもない演出の目白押しなので「賭け」でもあった。

しかし、終わってみれば予想以上の大反響!!

今日はあの紅蜻蛉のメンバーすらも唸らせたという、
前代未聞の『拓庵』のステージングを公開しよう。

----------
メンバーはTAKU、もも、あやぴーの3名。

正統派ギタリスト?のTAKUと、
もも(将来女優)&あやぴー(現役女子大生)
という異色の組み合わせだ。

もも&あやぴーは誰が見ても文句なしに超可愛い。
しかも若い!!(19才とXXヶ月ww)

与えられた時間は、わずか20分。
その限られた時間の中で、
全国制覇したTAKU(自分)の事をアピールしながら、
「2人の魅力をいかに引き出すか?」
に重点を置いて、シナリオを考えた。

読者限定特典。
これが昨日のステージ披露された、
『拓庵』のタイムテーブルだ。
―――――――――――――――――
●No、出し物名称 / カテゴリ / 時間
―――――――――――――――――
●1、TAKU紹介 / MC / 0:40

●2、ギター侍のうた(自分斬り!) / SONG?&MC / 1:40

---02:20--- ←TOTAL TIME

●3、TAKUトーク1 / MC / 1:30
全国ライブ会場(軽く裏話)⇒バンド名由来[Back:Wonderland]

---03:50---

●4、もも&あやぴー登場 / MC / 1:10

[Back:It's Raining...]⇒
バンド結成裏話⇒もも&あやぴー登場!![Back:愛のバクダン]

---05:00---

⇒もも&あやぴー自己紹介 / MC / 1:30

---06:30---

●5、恋心(Short) / SONG /1:00

---07:30---

●6、全国計画裏話1(松本さんの缶チューハイ) / 演劇 / 3:30

---11:00---

●7、あいからずなボクら / SONG / 2:00

---13:00---

●8、全国計画裏話2(ミスターX) / 演劇 / 3:30

---16:30---

●9、Happy Birthday(short) / 3:30

---20:00--- ←END
―――――――――――――――――

文字を見ただけでイメージが沸くかな?

前半は5分もTAKU一人で喋りっぱなし。

ももとあやぴーが登場してからは、まともな曲こそ入れど
どれも短いものばかり。
合間には「全国計画裏話」として、全国行脚中に起こった
ビックリな出来事を演劇風に表現してしまうという…

一言でふざけた演出(爆)

超アバンギャルドなステージングである。

我々のステージの後は、世界一のB'zコピーバンド『紅蜻蛉』
と分かっていたので、まともな方向で攻める事など全く考えていなかった。

以下より、ステージングの詳細解説。

―――――――――――――――――
> ●1、TAKU紹介 / MC / 0:40

軽いトーク。適当なコードをかき鳴らした後、
「伝説のBrother」→「単なるアホ」→「ギター侍」
と繋げます。

絶妙な間と、合間のギターがポイント。
ギターの音が入るからこそ面白い。
笑い声が聞こえたので、掴みはOKだったはず。

> ●2、ギター侍のうた(自分斬り!) / SONG?&MC / 1:40


ご存知ギター侍のうたです。
自分(TAKUさん)の事を斬ります。

あまりにアホすぎて詳細は公開したくない (^^;
オフの時にでもやってあげますか。

本当はね。物理的なネタも用意してさらにウケ狙いに走る予定だったんだけど、
楽屋に置いてきちゃったのが心残り。

> ---02:20--- ←TOTAL TIME
ここまでで2分。

あそこまでアホな事を一人やるってのはかなり度胸がいります。
ギター侍ってすげーーと思った。

> ●3、TAKUトーク1 / MC / 1:30
> 全国ライブ会場(軽く裏話)⇒バンド名由来[Back:Wonderland]

ギター侍の後は、皆の前で
全ライブ会場回ってきました! と報告。
その後『拓庵』というバンド(グループ)名の由来。

稲葉さんの『志庵』をもじってる事をヒントに、
ギタリストらしくWonderlandの前奏を演奏。

コードストローク→語り→さらにAメロ前のカッティングを決めた後に、
再び語り。
それなりにカッコ良く決めたはずなんだが、いかがなもんでしょ?

個人的にはプリングとAmの鳴りが甘かった、
っつーか全くできてなくて悔やまれます。

そうそう。本当のバンド名の由来は、
「早く決めないと"拓庵"に決めちゃうわよww」
ってなよっしーの陰謀です。
だから名付け親はよっしーなんですね。
その後ちゃぱに相談して良い意見を貰って採用決定となりました。

最終的な『拓庵』コンセプトは
白熱したステージの合間の、拓が演出するやすらぎの空間。

> ---03:50---
スイマセン。一人で3分50秒も語ってます。

> ●4、もも&あやぴー登場 / MC / 1:10

ここでやっともも&あやぴーの登場。

ただし簡単には出さない。

> [Back:It's Raining...]⇒
> バンド結成裏話

照準をかわPさんに合わせてネタに使っちゃいました m(__)m

話した言葉は、

「TAKU君のステージなんて興味ない。
 ボクは、若くて可愛い女の子が見たいんだ。」
「宜しく頼むよ!」(肩をポン!)

直後に
「それでは出てきてもらいましょう。ももちゃんとあやぴーです!」
と一気に盛り上げる。

> ⇒もも&あやぴー登場!![Back:愛のバクダン]


「愛バク」の痛快なカッティングに合わせて、もも&あやぴー登場。
一人のステージから一転して、超可愛い2人の女の子が
出てくるんだから盛り上がらない訳がない。

> ---05:00---
ここまでで5分。
計算しつくされたステージです ( ̄ー ̄)
(時間配分めっちゃ苦労した…)

> ⇒もも&あやぴー自己紹介 / MC / 1:30

TAKUが2人の魅力を紹介。





主に下記を強調。
もも:乗馬,お料理,女優
あやぴー:現役女子大生,モデル,

年齢は2人の希望を入れて19才+XXヶ月とした(笑)
XXヶ月はヒソヒソ声なのもポイント。

自己紹介の後の「何か一言」でふったら
ももがとんでもない事を抜かす。

エ○タクさんにナンパされてここへやってきました~♪」

( ̄□ ̄;)!! おぃ!!

くっそーーー TAKU一本取られました…。

> ---06:30---
もも&あやぴーの自己紹介に1分30秒も使ってます。
いかに2人が魅力的なのか?を面白おかしく伝えるのが狙い。

自己紹介でここまで時間を割くバンドなんてないでしょ?

しかし、観客からは
「TAKUの紹介よりみじけーぞ!」
とのヤジが。いや、その通りでしたね (^^;<TAKU=4分

> ●5、恋心(Short) / SONG /1:00

ここでやっと初めてまともな曲。
『恋心』のアコギバージョン。
しかし時間が足りないので1番のみ。

こかっらは
「TAKUなんてどうでもいいので2人を見て下さい」って感じ。
でも演出の関係上でTAKU=中央の位置は譲れないのです。
スイマセン m(__)m

> ---07:30---
うわ、コピバンライブのイベントなのに
まだ1分しかまともな曲やってない(汗)

> ●6、全国計画裏話1(松本さんの缶チューハイ) / 演劇 / 3:30

出ました『拓庵劇団の演出その1』

4/19旭川ライブの後、某ラーメン屋でゲットした、
松本さんが飲み残した缶チューハイの缶
をゲットした時の店内風景→飲む所までを再現。

TAKU:お客さん1(当時のTAKU)
もも:お客さん2(当時の女の子)
あや:店員さん(エプロン姿)

とそれぞれの役に扮して、
本物の松本さんが飲み残した缶チューハイの缶
が登場!!

TAKUもギターを置いてメインで参加です。
飲んだ後は、天に昇った後いかにもマズそうにかがみ込んでみました(笑)

最後にTAKUが缶チューハイの缶を見せびらかし、

「みなさん、今日はラッキーですね」

「お手元にライブチケットあります?」

「その裏に"松"と書かれた方抽選で一名様に、
 この缶チューハイの缶をプレゼント...」

と驚き発言を繰り出す!

チケットを取り出して見る方数名。

しばらく間を空けた後、

(プレゼント...)
「する訳ないでしょ! 家宝なんだから」

「簡単には渡しませんよ~」

期待してた方スイマセン m(__)m

多分ヤフオクに出したら10万は堅い商品だと思われます。
なんつたって、
「松本さんが付けたラーメンのカス」
がついますからね~。
いくら松本さんと言えど、間接キスは迷うのです(笑)

> ---11:00---
うわ、あと9分しかない!
それにしても何しに来たんだお前達?!

> ●7、あいからずなボクら / SONG / 2:00

ふぅ。ここでやっと普通に戻ります。
全国計画のテーマ曲となった『あいかわらずなボクら』を演奏。

メインVoはもも&あやぴーの2人だけど、
「TAKUのギターは一人じゃない」
「逆路上ライブ的な参加型のものです。だから皆さんも一緒に歌って下さいね」

みたいな事を話したはず。

> ---13:00---
この辺から多分時間オーバーしてるんじゃないかと…。

> ●8、全国計画裏話2(ミスターX) / 演劇 / 3:30

『拓庵劇団の演出その2』

会場限定の超秘密話。
ブログにすら書けない凄い事なので、当然ココには書けません。

ギター弾いてるTAKUの前に
シルクハットを被ったももと、
メガネをかけて秘書に扮し宝石箱をもったあやぴーが
やってきて○×△□!!!!

最後は突き飛ばされてみました。
あの2人なら許します。

> ---16:30---
ここまでで16分30秒!
他にもやりたい事が一杯あったんだけど、
詰め込みに詰め込んだので20分じゃこれで限界。
超強引に最後の曲に持っていきます。

> ●9、Happy Birthday(short) / 3:30

でもタダでは終わらせない ( ̄ー ̄)

あやぴー
「今日私達と一緒に、ステージで歌ってみたい人いますか?」

酔った富山のりょうすけ(爆)が率先してステージに!!
(つーか富山から来てくれたんですよ!)

続いてもも。
「そこのカッコイイお兄さんどうぞ!」

で、おやぢ倶楽部のイケメン超人気Voのたかさんまで登場!



あ゛ぁぁぁ!! りょうすけがあやぴーマイク奪っちゃった!!


たかさんはサビ以外がちょっと怪しい様子(歌詞の用意忘れてました…)

ノリノリのりょうすけ(笑)


実は彼、富山のB'zコピーバンド『TKG』のボーカリストです。

これは希少。コピバンのVoの2人が共演!



最後の「Happy Birthday!」4連発の所かな。
いかに盛り上がったステージかが分かるでしょう。



終了後はTAKU&りょうすけと熱き抱擁の果てに... 先はないです。これで終わり(笑)



「拓庵でしたぁ!」
で大盛況の内に我等のステージは幕を閉じるのでした。
―――――――――――――――――

●今だから書けるライブ中の裏話
実は『Happy Birthday』の1番途中にして、弦が切れてました…。

( ̄□ ̄;)!! こいつはやべぇ!!

と思ったけど、超盛り上がってるのでそのまま止めずに演奏。

ルート音にならない4弦だったのが不幸中の幸いで、
切れた弦をプランプランさせながら無理矢理演奏してました…。

こういった緊急のトラブルを気付かれないようにするのも、
腕と度胸の見せ所です。

流石にかわとさんはバリバリ気付いてた様子で、
スペアギターの事も考えてくれてたらしい。

いや~それにしても4弦なしで『Happy Birthday』を
演奏する事になるとは思わなかった(汗)

●観戦者の驚きの声(ライブ後口頭で)

[紅蜻蛉Voいなっち]
「やられた!」
「拓庵さん面白すぎ! トリは拓庵さんでしょ(笑)」

[TV関係者]
「素晴らしかった。1人であれだけ話せるなんて普通じゃできないよ」

[かわとさん]
「良かった。君にお願いした甲斐があったよ」

[5年来のBroかいか]
「拓の芸風ってあんなんだっけ?(笑)」

●最後に感謝!!

>もも&あやぴー
昨日は遠くて忙しい中、本当に有難う&お疲れ様でした!!
2人の力がなかったら、あのステージは実現できませんでした。
何より驚いたのがその度胸。
ライブ直前でも、緊張の欠片を微塵も見せず、
むしろ楽しそうにしていたのには頼もしかったです。
本番ステージでもあれだけのお客さんを前に
堂々と、そして楽しく可愛いステージを披露してくれて
きっと男性陣はウハウハだったでしょう。
…いやウハウハはTAKUか↓(爆)
一回目の打ち合わせと称して混ぜてもらった
秋葉原メイドカフェオフ。…サイコーでした(爆)
これからもずっとずっと超可愛い19才で居て下さいw

>よっしー
こんな大舞台に出演する機会を与えてくれて有難う。
まとめ役としても本当にご苦労様でした!
よっしーと2人でステージに立った日が懐かしいね。

>りょうすけ
来週も関東入りだってのに、わざわざ富山から来てくれるなんて(TT)
最後はサイコーのステージだったぜ!!
TKGにも期待してるよ!!!

>出演者の皆様
レベル高すぎ。全バンドにクギ付けでした!!
でも我々は別の意味で次元が違ったので、
プレッシャーとかは全くなし(笑)
1バンドだけこんなアホな事やっちまってスイマセン (^^;

>お客様
大切な時間を割いてまでのご来場、有難うございました m(__)m
我々のステージ。少しは楽しめて頂けたでしょうか?
身近な方は、機会があったらオフとかで披露しますね~♪

>>LIVEサイコーだったぜお疲れ!!☆ランキング
LIVE-GYM | コメント (9) | トラックバック (0) | ▲サイトトップ
コメント
この記事へのコメント
さすがですね。
さすがはTAKUですね。芸風も変わり、存在感も
まして、もはやアコギ伝道師として、アーティスト
として最強でしょう。着替えとメイクのため、
実際にステージを見れなかったのが残念ですが
楽屋で楽しそうな雰囲気は伝わってきてました。

本当にお疲れ様でした。m(_ _)m
2005/11/14(月) 07:04:37 | URL | 孝紀@紅蜻蛉 #djnh.SQU[編集]
すばらしいステージでしたよ!
TAKUさん、あやぴー&ももちゃん、観に行かせていただきましたよ~~!
いやぁホント面白かったです。
芸人レベルかなり高かった(笑)
B'zコピバン界では今後も必要とされるであろう、拓庵ライブだったと思います。
今後も更なるご活躍を(^^)

一番のお気に入りは、缶を手に入れたシーンのキラキラした目ですわ☆
2005/11/14(月) 14:42:00 | URL | モト@禅 #EBUSheBA[編集]
笑いました!!
かわいかったですv私はももちゃんのミスターXがお気に入りvvTAKUさんの自分斬りにはド肝を抜かれました!!(笑)叉みたい・・なぁ~☆
2005/11/15(火) 00:00:57 | URL | 稲葉@秋田小町代理 #-[編集]
やっぱり泥酔・・・♪
俺は何をやってるんだーーーーーっ!!!!
軽く記憶飛んでますよーーーっ!!!!

あやぴーさんfanの皆様に怒られるな・・・
ももさんのマイクにも、ちょっかい出した気が・・・

たかさんとの接近は素敵な思い出♪
たかさんfanからも苦情が来るかな・・・

でも、申し訳ないけど
・伝説のギター侍☆TAKU
・写真の100倍はかわいい♡もも&あやぴー
・178級のSPボーカリスト♪たかさん
と一緒に歌えたのは、超きもちよかった♪
(なにげに俺の初ステージやし・・・♪)

まだお酒が抜けない、
りょうっち@19歳と143ヶ月でした♪
2005/11/15(火) 00:20:07 | URL | りょうすけ@TKG #biuRy7P6[編集]
しゃいこうでした☆
超アバンギャルドなステージング
という言葉がピッタリでした。(笑)
すげー楽しかったっす☆
プリチーな二人をひっぱってきたあたりエ○TAKUの名に恥じぬ働きぶりだったと思います。(笑)
2005/11/15(火) 01:48:14 | URL | dai #-[編集]
くぅ~
俺も見たかったッス!
是非24時間カラオケオフの時に再披露してください!!
2005/11/15(火) 02:44:59 | URL | とっしー #Oo4JPtwo[編集]
うわぁ~!
メッチャ楽しそうだねぇ~(≧▽≦)TAKUさんのステージ…一度は拝見したい!!『拓庵全国ツアー』やって欲しいなぁ(笑)見たい人いっぱいいると思うよ!

…ってか、まさに両手に花ってやつだねd(▼∀▼*)
2005/11/15(火) 10:15:05 | URL | なお #nVDW7.9k[編集]
>孝紀さん
こちらこそお疲れです! 紅蜻蛉はどこかで書かれているように、
2時間くらいやっちゃて下さい!!(爆)
しかし良かった~。楽屋だったんですね。
ギター侍ネタは孝紀さんが先約だったんで、
正直孝紀さんの前でやるのはかなり気がひけたんです(汗)
ってな訳でアホな風景を見られずにホッとしてます♪
津山のように2人+1で組む時は実力派路線にしておきますか。

>モトさん
遥々岡山からの遠征、どうも有難うございましたm(__)m
会場で会った時はもうビックリでしたよぉ(笑)
今後の方向性が間違って方向に行かない事を祈ってて下さい。
あと、打ち上げでお話にあった某バンドZのVo様には2人のステージを
見せてあげたかったですね~ 写真贈ってあげようかな。
…缶チューハイは家宝です(笑)

>稲葉@秋田小町代理
おぉ、良かった。そこは一番苦労したネタであり、
注目して欲しい所だったんだ。嬉しいっす。
ギター侍はギター持ってればどこでも披露可能ではありますが、
他にネタを考えるのが大変だ。

>りょうすけ@TKG
今回は富山から本当にありがとーーーー!!
写真もめっちゃ良い感じで、奥様にも宜しくお伝え下さいませ♪
ってかあれが初ステージだったの?!
紅白のやつもある事だし、さすがりょうすけって感じの
最高のステージだったよ。天性のVo素質を持った男の中の男だ!
TKGのライブが楽しみだ♪

>dai
その通りだったでしょ。daiちゃんみたいな
ネタ好きに喜んでもらえて光栄です(笑)
そこにプリチーさを加えたんで…はちゃめちゃだったよね。
色々苦労はあったけど、メンバー選定~練習もかなり楽しんでました。

>とっしー
ギター侍なら可能w
部屋の広さ的に寸劇の方はちょっと難しいかな…。
50人入るカラ館の巨大部屋とかでいつか披露してみたいなー
とか思ってるよ! あとは大忘年会かな。

>なお
念願かなったステージでした。
多分なおのテンションとブログの知識で言ったら、
超バカウケのステージだったと思うよ。
2人の役は、関西では2&4号にやってもらうよ?(笑)
だって可愛くて綺麗だしね☆
2005/11/16(水) 01:33:28 | URL | TAKU #PaK5/ZHM[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/17(月) 07:12:43 | | #[編集]
コメントを投稿する - スパム対策としてURL(http://)は投稿できません)
URL:
コメント:
Password:
秘密鍵: TAKUだけにヒミツの文章を送る(↓注意)
メルアドを入れて頂けないと返信できません!!
私は文章を読むことしかできず、返信したくてもできません(TT)
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。